ブログ

車検証の電子化が始まります。

電子化2023年1月から始まります。

車検証の電子化

車検証も電子化される時代がやってきました。デジタル化の波でしょうか?

令和5年1月から車検時等に電子車検証が交付されます。これに伴い、従来の紙の車検証から大きさや様式が変わるとともに、車検証の情報を電子的に読み取る「車検証閲覧サービス」や、国から委託を受けた民間車検場(指定自動車整備工場)が車検証の有効期間を更新できる「記録等事務代行サービス」を新たに開始します。

ユーザーにはとってのメリットはあまりないのでしょうか。
サイズがA4からA6に小さくなります。こんなところでしょうか。

ユーザーは車検証に付いているICタグにスマホアプリ等で電子情報を読み取って内容を確認するみたいですね。便利になるのかどうなのか分かりませんが。

整備業者等には陸運支局に行くことなく手続きできるメリットが大きいと思います。

国交省リーフレット

国交省HP
https://www.denshishakensho-portal.mlit.go.jp/

 

関連記事

  1. 松戸・鎌ヶ谷市の車庫証明は安心安全
  2. 大阪・関西万博特別仕様ナンバープレート
  3. 運転免許証の更新時講習
  4. 車庫証明の受付時間
  5. OSS(ワンストップサービス)で車庫証明、住所変更
  6. 引越した時の自動車関連手続き
  7. 希望ナンバーと出張封印

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP