許認可

許認可を取りたい

建設業許可
一定規模以上の工事を請負う建設業を営む場合は、都道府県知事、または国土交通大臣の許可が必要です。建設業許可の要否や、許可条件を満たしているか否かを調査・判断し、必要な書類の作成及び代理申請を行います。

建設業許可申請はコチラ

 

宅地建物取引業免許
都道府県知事又は大臣許可が必要です。事務所要件、人的要件、欠格事項要件などの各種条件をクリアする必要があります。

宅地建物取引業免許申請はコチラ

 

産業廃棄物収集運搬業許可
都道府県知事の許可が必要です。人的要件、物的要件、財産的要件等の各種条件をクリアする必要があります。

産業廃棄物収集運搬業許可申請はコチラ

 

古物営業許可
リサイクルショップ、中古品の売買をしたい場合は、公安委員会の許可が必要です。窓口は警察署になり、平日のみの対応で手続きが複雑です。

古物営業許可申請はコチラ

 

 

 

 

 

 

飲食店営業許可
飲食店を経営したい、保健所の許可が必要になります。窓口は平日のみの対応で手続きが複雑です。

飲食店営業許可はコチラ

 

 

 

 

 

 


貨物軽自動車運送事業届出

軽貨物車両(黒ナンバー)で運送事業を行いたい、運輸支局での手続きが必要です。

貨物軽自動車運送事業届出はコチラ

 

YouTube 行政書士を志した理由

note

ココナラ

心理カウンセラーがカウンセリング、悩み聴きます 聴かせてください、一緒に考えましょう。安心安全元自衛隊教官

行政書士が就職相談、面接のコツを教えます キャリアコンサルタント、行政書士で元公務員が就職相談

最近の記事

ブログカテゴリー

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebook

PAGE TOP